旅‐フウナ

エオルゼアから、リアINしたフウナの旅

フウナ in リアル 2020・10月 国立昭和記念公園 ーその3-

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

こもれびの里から

花の丘へは、

不思議な扉使って降り立ちます…

なんてね~((( ´艸`)))

 

でも、すごい!

本当にお花でいっぱいの丘です!

ここに咲いているのは、

コスモスですね~

 

コスモス秋のお花なので

バッチリ発見です!

(。•̀ᴗ-)✧

f:id:f-wark:20201126165303p:plain

202010 どこ〇もドア(?)

コスモスは、

お花屋さんで見たことはあるけど、

こうやって

咲いているのをちゃんと見るのは、

初めてかも…

 

けっこう背が高い!

丘の小道を歩くと

ちょうど、

わたしの目の位置に

お花が咲いています~

 

これは、ちょっとした

お花の迷路かな?

素敵空間!

(≧▽≦)

f:id:f-wark:20201126165541p:plain

202010 花の丘1

花の丘1番高いところから

を見渡してみると、

こんな感じ~

 

もう、

ピンク丘ですねこれは!

 

丘のてっぺん

ちょっと広くなっているので

お弁当を広げてゆっくりとか、

良いですね〜🥪✨

f:id:f-wark:20201126165632p:plain

202010 花の丘2

をぐるぐる周り

コスモスを楽しんだので、

みんなの原っぱ方面にもどり

西へ

 

すると、

和風のちょっと洒落た

小さな門があります…

 

どうやらここは、

日本庭園

入口みたいですね…

ちょっと調べてみます!

   

   ・

   ・

なんと!

「秋の夜散歩」ですって!

ここの紅葉は、

とっても素晴らしいみたいで、

ライトアップされ

より美しく華やかに仕上げました!

とのこと…

16時半からは、

別途、入場料450円かかるみたいですが…

 

暗くなるまで待とうかな🤔🤔🤔

www.showakinen-koen.jp

むむむ、

これは、弁当を作って来て

お昼に花の丘

ゆっくりお弁当を食べ、

暗くなったら、

日本庭園

ライトアップを楽しむ…

と言うのが、

ベストチョイスだったか…

無念…

😨😨😨

・・・・・

ふと思ったのですが…

秋の木々を楽しむのって

こちら側のどの国でも

行われているのかな?

やってたとしても、

ここまでイベントとして

楽しむのは、あるのかしら?

🤔

・・・・・

まあ、何はともあれ、

中に入ってみましょう!

f:id:f-wark:20201126165715p:plain

202010 日本庭園1

中に入ると、

木々がお手入れされていて

いかにも日本!ていう雰囲気

小道になっています

 

まだ、木々緑鮮やかで、

やっぱり紅葉を楽しむには

ちょっと早いかな~(;^_^A

 

歩いていくと、

すぐに小屋があったので、

入ってみることにします…

 

すると、

窓からが!

うわ~!

一望できます!

ここからの景色

絵になりますね~♪

(((o(*゚▽゚*)o)))

 

ここでは、

腰掛けることもできるので

ここもいい雰囲気の中で

ちょとくつろいじゃったw

 

さて、向こうの方に

がかかっているので

あそこまで、

行ってみることにしましょう!

f:id:f-wark:20201126165759p:plain

202010 日本庭園2

途中、

池の辺りに出ると

こんな感じ…

 

向こうに、

さっきの小屋が見えますね…

 

小屋の前では

色づいた木が離れていたので

それほど紅葉感

無かったのですが、

離れてみると良いですね〜

 

ここも絵になりますね!

秋、感じます🍂🍁🍂

f:id:f-wark:20201126165833p:plain

202010 日本庭園3

さて、に近づくにつれ

何やら声が聞こえてきました…

「もう少し寄ってみましょう!」

「もっとこちらへ…」

???

の方ですね…

 

に着くと、

そこには

鮮やかな和服をまとった

女のコと、

凛とした男のコ

カメラマンさんに

写真を撮ってもらっています!

 

なるほど!

御結婚なさるんですね💐👰💒

おめでとうございます~✨🥂✨

 

わぁ〜

何か、二人とも

ちょっとぎこちない感じが

初々しくて、可愛い〜🥰

でも、素敵です!

f:id:f-wark:20201126165913p:plain

202010 紅葉と…

小さな秋🍁を見つけに

気ままに来てみた

国立昭和記念公園

素敵なめぐり合わせイッパイ

とっても良い所でした!

 

本当は、

もっともっと紹介したいところ

いっぱいあったのですが、

今回はここまで~

 

次はどこに行こうかな?

 

 

www.showakinen-koen.jp

www.tabi-funa.com

フウナ in リアル 2020・10月 国立昭和記念公園 ーその2-

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

入園券を買い

国立昭和記念公園

立川口から

中に入ると、

カナールとあります…

 

カナールって何だろ?

ちょっと気になったので、

調べてみます…

 

カナールとは…

静水をたたえた水路のことで、

ヨーロッパの庭園で発達した…

なるほど、ここは、

ヨーロッパ式庭園と言う事ですね~

 

そして、

その水路を囲うように植えられた

銀杏の並木

色づき始めています!

f:id:f-wark:20201119112811p:plain

202010 カナール

道は自然と

その銀杏並木の中へと、

つづいています

 

凄い!

これはもう、

銀杏のトンネルですね!✨✨

道行く人がみんな立ち止まって

写真を撮っていますよ~!

 

もうちょっとしたら

もっと素敵になるんだろうな~♪

f:id:f-wark:20201119112844p:plain

202010 カナール 銀杏並木

銀杏並木

楽しんだ後

見えてくるのは、

ふれあい広場!

 

おや?

広場の芝生の上に

木で作られたオブジェが、

沢山並んでいますね…

 

あっ…

ボードがあります!

(・_・D フムフム

 

第24回

「よみがえる樹々のいのち」展

人と樹々のセッション・エコアート

公園内で剪定された樹木を素材とした、

野外インスタレーション(空間芸術)

2020年10月12日~24日まで

 

なるほど!

どうやら毎年恒例

この時期に、

芸術の秋として

開催されている、

展覧会だそうです!

 

広場を使った大っきな秋ですが

「小さな秋」発見です!

f:id:f-wark:20201119112929p:plain

202010 ふれあい広場

全部で44作品もある

樹木を使った作品

眺めながら

先に進みます

 

すると、

今度はがあります!

このは、

水鳥の池~

 

ここには出店などがあり、

沢山の人が

池を眺めながら

ベンチでくつろいでいますね~

^^ノシ

 

はうほう、

には、

沢山のボート

漕ぎ出していて、

とっても気持ちよさそう!

 

向こう岸に

ボートハウス

あるんだ!

 

ボートに乗るのもいいなぁ…🤔

f:id:f-wark:20201119113116p:plain

202010 水鳥の池

さて、から

に進むことにします~

 

それにしても広いですね…

(;^_^A

ネット地図を見てみると、

この公園の横には

陸上自衛隊立川駐屯地

ありますが…

それよりも広い!

Σ(・□・;)

 

まあ、

ピクニック気分

どんどん行くことにします!

((( ´艸`))))

 

そして来たのは

みんなの原っぱ~✨✨

 

すごい!

ここには

大きな原っぱ

あるだけでなく、

お花畑もあります!

 

ポットマムコスモスなど、

今が見どころのお花

🌺沢山咲いてますよ~!🌺

f:id:f-wark:20201119113155p:plain

202010 みんなの原っぱ 東花畑

 次は何があるかな~?

とりあえず、にある

砂川口の方に向かって

歩きます~♪

 

すると…

こんどは何やら書かれた

丸太が立てられています…

 

とりあえず中に進むと…

公園の中なのに

農家が!

古民家だけでなく

田んぼも、ありますよ!

 

調べてみると、ここは

こもれびの里!

このでは、

昭和30年代武蔵野

農村風景やそこでの暮らし

再現しているんだそうです!

へぇ~~~Σ(・□・;)

f:id:f-wark:20201119113229p:plain

202010 こもれびの里

 

日本国の古民家…

この、

縁側と言うのが

いいですね~♪

ここで、

まったりとお茶とか、

あこがれちゃいますね~

✨🍵✨

f:id:f-wark:20201119113305p:plain

202010 こもれびの里 古民家

縁側

のんびりしていると、

こもれびの里

道を挟んで反対側にある

花の丘が、何やら

素敵に色づいていますね!?

行ってみましょう!

 

つづく~!

 

 

www.showakinen-koen.jp

www.tabi-funa.com

 

フウナ in リアル 2020・10月 国立昭和記念公園 ーその1-

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

2020年も10月!

寒くなって来ましたね~😫💦

そろそろ紅葉かな?

と言う事で、

ちょっと気が早いのですが

「小さな秋」

探しに行くことにします!

 

どこに行こうか?と、

トームストーン(スマホ

ポチポチ検索します!

 

(・_・D フムフム

何か分かりやすい

ホームページありますね~

koyo.walkerplus.com

掲載されていた

紅葉マークでは、

まだばかりですが

国立昭和記念公園

色づきはじめたみたいですね!

 

そんなに遠くないし

行ってみましょう~

・..・ヾ(о′∀)シ スタスタッ

 

そして来たのは

JR立川駅~✨✨

 

改札口から出ると

パン屋さんお菓子屋さん

沢山並んでいますね

・・・・・

何かかって行こうかな?

・・・・・

あっ!

広場で、

路上パフォーマンスしてる!

 

へぇ~~~

モノレールが走っていたり

とっても賑やかな街ですね~

(*´▽`*)✨✨

f:id:f-wark:20201112114620p:plain

202010 立川駅北口

立川 駅から歩くこと

5分くらいかな?

すると、

が開けます…

 

 ここが、目的の

昭和記念公園かな?

総合案内所があるので、

MAPをもらって、

探索開始です!

f:id:f-wark:20201112114653p:plain

202010 あけぼの口

最初に広がるのは

ゆめひろば~!

広い!

今日はお休みなので、

沢山の人がマットを広げて

楽しんでいますね~

天気もいいですし

ピクニック日和~♪

 

ここには

昭和天皇記念館

あります

 

向こうの建物がそうなのかな?

に生えてるみたいで、

気になりますが…

今日は「小さな秋」探索なので、

どんどん進むことにします

(;^_^A

f:id:f-wark:20201112114730p:plain

202010 ゆめひろば

とは言え、

先に進む道すがら

昭和天皇記念館

眺めながら歩きます

 

なるほど、

の中に

生えているかのように

見てたこの建物

屋上庭園

あるんですね!

へぇ~~~Σ(・□・;)

 

あっ!

最初の「小さな秋」

ススキ発見!

いいですね~

゚+.(*´エ`*)゚+.゚

f:id:f-wark:20201112114803p:plain

202010 昭和天皇記念館屋上庭園

 昭和天皇記念館をこえ

ススキの道は、

直ぐに道路を渡る橋

さらに、超えると…

 

わぁ~!

真っ直ぐに伸びる

広場?道?

とにかく、

 

素敵な広い道です~✨✨

・・・・・

わからないから、

広い道と言う事にします

(;^_^A

・・・・・

赤く染まった生垣~

これは

ベニカナメモチって、

いうのかな?

そして、その向こうには

色づき始めた

銀杏並木が!!

いいですね~

「小さな秋」大発見ですねw

f:id:f-wark:20201112114835p:plain

202010 立川口周辺

 さっそく、

銀杏並木まで

 やってきました!

 

うわ~っ!

お日様の光に当たる

銀杏の黄色い葉は、

まるで

黄金の輝きみたいですね~✨✨

(((( ´艸`))))

f:id:f-wark:20201112114915p:plain

202010 立川口周辺 2

( ´ー`)フゥー...

素敵な銀杏並木も見れたし、

もう満足かな~

なんて思いながら

 先に進むと、

 いきなりゲートが現れます…🤔

 

立川口!?

なんとっ!!!

ここまでで、まだ、

国立昭和記念公園

前哨戦だったのかーーー!!!

Σ(・□・;)

f:id:f-wark:20201112114954p:plain

202010 立川口

抑えきれない冒険心

450円入園券を買い、

次なる

「小さな秋」求め…

先に進みます!

 

つづく~♪

 

 

www.showakinen-koen.jp

www.tabi-funa.com

 

 

 

 

フウナ in リアル 2020・9月 安達太良山

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

9月の連休…

久しぶりにどこか遠くへ行きたいな…🤔

と、思っていたところ

フレさんのご両親さまから、

「山にハイキングに行こう!」

と、誘われ

やって来たのは、

安達太良山です!

 

(・_・D フムフム

調べてみると…

安達太良山は、

福島県中部にある活火山

日本百名山

花の百名山などとして

知られている…

初心者でも

比較的登りやすい山との事

 

まあ、

ご両親さまの御年もあるので

ちょっと覗くだけですけどね

(;^_^A

 

では、行ってみましょう!

(^_^)q”

f:id:f-wark:20201105142246p:plain

202009 安達太良奥岳登山口

あだたら高原レストハウスを見ながら

先に進むと、

あだたら山ロープウェイがあります!

 

この奥岳山登山口には

スキー場があって、

スキー客

登山客のために

ゴンドラリフト

運行されているんですね~

 

連休だからかな?

沢山の人が

ゴンドラリフトに乗るために

並んでいますね~@0@”””

 

うわっ!

本格的な登山装備の人

いっぱいです!

 

やっぱり、

百名山に選ばれるだけあって

初心者でも比較的登りやすい

とは言っても、

そこは登山する人にとっては

なのですね…

ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

f:id:f-wark:20201105142401p:plain

202009 安達太山ロープウェイ

まあ、覗くだけなので、

ダメそうなら

引き返せばいいですしねw

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

それでは、

ゴンドラリフト

乗りましょう~♪

 

このゴンドラリフト

標高1300m付近まで

上れます✨✨✨

楽ちんですね!

^0^ノシ

 

おや?

ゴンドラに乗ると、

向かい合わせのシートの真ん中

透明なビニールシート

下がっています

 

なるほど、

このコロナ渦ならではの

心配りがされているんですね~

(*゚∀゚*)イイネ!!

 

 安心して、いい景色を楽しみながら

ゴンドラは山を登っていきます!

f:id:f-wark:20201105142433p:plain

202009 ロープウェイゴンドラ内

ロープウェイの終着駅に着くと

出口に、

「入山者カード入れ」

ありますね~

なんか、

登山に来たぞ!って

気持ちになります!

・・・・・

まあ、覗くだけで

直ぐ帰ってくるので、

わたしは書きませんでしたけど

登山する人は

ちゃんと書きましょうね!(;^_^A

・・・・・

 

外に出て見回すと、

レストハウスがります

 

がっ!

いい眺め以外、

休憩ができる

イス・テーブルと、

トイレしか無い!

><”””

 ・・・・・

スキーシーズンには、

お店オープンするのかな?🤔

 ・・・・・

本当に何にもない!ので、

登山口に来る前に

コンビニなどに寄って

お弁当などを

買ってくるの重要です!

 (´;ω;`) ⇐買ってこなかった人

f:id:f-wark:20201105142521p:plain

202009 安達太山ロープウェイ終点

 さて、

上に登ると、

運が良いことに

いい天気になりました!

では!

 お散歩登山(?)開始です!

 

 緑に挟まれた小道

歩きます~

 

緑の香りが清々しいですね~

それにこの道、

歩きやすいように

”木”が敷いてあって、

どんどん行けちゃいますw

 

すると、

看板があります

どうやら

安達太良山頂へ向かう道

薬師岳パノラマパークへの

分かれ道…

 

最初、

パノラマパークを見て

帰るつもりでしたが、

ここまで楽ちんだったので

ご両親さまとも相談し、

もうちょっと

登ってみることになりました

^^b”

f:id:f-wark:20201105142602p:plain

202009 登山道分かれ道

 そして、歩くこと1時間…

 途中からは、

”木”の敷いてない

よくある山道になり

 よっこら、よっこら…

 

なかなか…

区切りの良いところまで…

とは思っても、

無いものですね… (;^_^A

 

どうにか

見晴らしの良い

広くなっているところに

到着!

 

分かりにくい

道しるべや、地図を確認すると

山頂まで半分

「登山口分岐」まで

来たみたいですね…

ここで、ようやく山頂までの半分!!

(;'∀')!

 

 木々の向こうには

ちょこんと出っ張った

山頂が見えますが

道はもっと

険しくなりそうですし、

ご両親さまのためにも

ここで景色を楽しんで

戻ることにしましょう!

f:id:f-wark:20201105142645p:plain

202009 登山口分岐付近

戻る途中、

薬師岳パノラマパーク

寄って帰ることにします

 

そして、来てみて

びっくり!

山頂から登山口までの

景色が一望できます!!

 

今は

緑が眩しくて素敵ですが、

紅葉も奇麗でしょうね~

 

確かに、を登って

頂上からの景色

素晴らしいと思いますが

 

ここで、

お弁当を広げて

のんびりするのも

絶対ありだと思います!

f:id:f-wark:20201105142719p:plain

202009 薬師岳

この所

ビルに囲まれた生活だったので

とても気持ちいい

森林浴を楽しむことが

出来ました!

 

もいいけど、

もいいなぁ~

 

えっ?

温泉もあったの?

うそ!

わーっ!

行きそびれたー;;”””

 

   = 終了… =

 

 

www.adatara-resort.com

www.tabi-funa.com

 

フウナ in リアル 2020・7月 葛西臨海公園(葛西臨海水族園 ‐その4-)

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

東京の海エリアより

お昼ごはん、お昼ごはんと、

行こうと思ったのですが、

レストランに向かう途中、

何か広い廊下になっています…

 

何だろ?

水槽とかが有るわけでなく

廊下です…

 

あっ、

よく見ると入り口がありますね!

入ってみることにします

 

すると、

大きな展示が!

なるほど…

ここは

海鳥の生態エリア!

 

ここに居る鳥さんは、

ウミガラスエトピリカで、

どちらの鳥さん達

他の水族館では

あまり見られない鳥さんとの事!

f:id:f-wark:20201030135113p:plain

202007 海鳥の生態 01

なるほどっ!

あのオレンジ色のくちばしは、

テレビとかで見たことありますよ~

エトピリカっていうんだ~

 

水中に飛び込むと、

ものすごいスピードです!

まるで、

水の中を飛んでいるかのようですね~!

f:id:f-wark:20201030135149p:plain

202007 海鳥の生態 02

そして、

ここ葛西臨海水族園では、

この鳥さん達繁殖にも

成功していて

わたしが訪れた時には

まさに、

お母さん鳥が

卵を温めている状況を

モニターで、見ることが出来ました!

 

どうやら、

6~7月は繁殖シーズンとの事で

気になった方は、

その時期に来てみるのも、

いいかもしれません✨✨

^^b”

f:id:f-wark:20201030135335p:plain

202007 エトピリカ「抱卵中」

お母さん鳥が

卵を温めているところを見て、

心がちょっとほっこりしたところで

こんどこそ、

肉体的にも、ほっこりしましょう!

 

来ました!

レストラン

「シーウインド」!

ネットで調べると

なかなかいい評価がありますね~

それでは、何にしようかな?

マグロカツカレーですって!

迷っちゃうな~

@0@”””

f:id:f-wark:20201030135416p:plain

202007 レストラン「シーウィンド」

どれも、

おいしそうだったのですが…

 

なんと!

今開催されている

「魚が食べたい!!~」との

コラボメニューが、

あるじゃないですか!

www.tabi-funa.com

それは、

ごまソースがおいしい

アジフライ丼!

それも数量限定!!

これは、いっておかないと

いけませんね!!!

😍

 

何ともボリューミー

アジのフライ2枚乗せです~

衣サクサクッ!

身はジューシー

Good ですね!

(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

 

それにしても、食べながら

「魚が食べたい!!~」

展示を思うと、

水産資源の重要性が

身に沁みますね…🤔…

ごちそうさまです🙏

f:id:f-wark:20201030135453p:plain

202007 「アジフライ丼」

お腹もいっぱいになったので、

レストランの前から

屋外に出て

風にあたることにします~

 

ここはテントデッキ

ウッドデッキが広がっていて、

そこに大きなテントが張ってあり

ベンチに座って休憩が出来ます

東京湾も見渡せますね~

^^b”

f:id:f-wark:20201030135601p:plain

202007 テントデッキ

 さて、

レストラン「シーウインド」

の先には、お土産屋さん

あるくらい…

海鳥の生態で、

展示は終わりかな?

と、園内マップを確認すると

水族園の建物の外に

水辺の自然と言うエリアが

ありますね…

行ってみることにします!

 

グラスドームを後にし、

チケット売り場の手前に

右に進む道を発見!

その道を

熱くなったな~

今年は海行けるかな~

などと、歩いていると

淡水生物館が、

ありました!

 

中に入ってびっくり!

自然川や滝が再現されていて

建物と隣接した水槽には、

アユイワナといった

淡水に住むお魚さんたち

生態を観察することができます!

 

それにしても、

なんかとってもステキな

癒し空間だったので、

お見逃しなく!

人が居なかったのもあるけど、

ステキでしたねー ((( ´艸`)))

f:id:f-wark:20201030135635p:plain

202007 淡水生物館

 葛西臨海水族園

とっても広い敷地

ふんだんに使った

素敵な水族園でした~!!

^0^ノシ

 

2020年7月のフウナ旅

東京都でも、

よく知られた水族館

5ヶ所巡りましたが

どの水族館

見どころいっぱい

楽しかったです!

"""\^0^/"""

 

みなさんの

おすすめ水族館は、

どこですか?w

さて、次はどこ行こうかな~

 

 

www.tokyo-zoo.net

www.tabi-funa.com

フウナ in リアル 2020・7月 葛西臨海公園(葛西臨海水族園 ‐その3-)

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

葛西臨海水族園

屋外展示から

順路に従い

室内に戻ると、

いきなりこんなボードが!

「魚が食べたい!」

ウォーーーー!

お魚食べたいーーーー!

思わず叫んでしまいましたが

(;^_^A

・・・・・

ここまで、

カニさんマグロさんと来て

そりゃ食べたいでしょう!

 ・・・・・

このタイミングで

なんてことを言うのかと

見てみると、

どうやら

6月25日~翌年1月26日まで

特別展示

「魚が食べたい!!

   きみはおさかなエージェント」

と言うのが開かれていて、

わたしたちが普段食べているお魚の

資源管理などについての展示が

行われています!

 

わたしたちが

お魚を食べ続けるために

どうすればいいか…かぁ

なかなか深いですね!

(・_・D フムフム

f:id:f-wark:20201023120217p:plain

202007 魚が食べたい!

展示エリアには

アジさんの生簀も、

ありますね~!

ここにいるのは

マアジだそうです

 

えっ!?

「マアジを使った

    おいしい料理の紹介」では、

”匂い”が出る展示

なんて言うのもありました!

お腹に刺さる><”””

f:id:f-wark:20201023120258p:plain

202007 「アジ」生簀

他にも

ウナギについての展示があり

とってもお腹も空くけど

大事なお話の展示でした

資源大事!

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン

 

さて、

鳴るお腹をなだめながら

水槽の展示を見ることにします

 

ここは

東京の海エリア

小笠原・伊豆七島東京湾に住む

お魚さん達の観察ができます!

f:id:f-wark:20201023120331p:plain

202007 東京の海「小笠原・伊豆七島

ここは

小笠原の海~

日本国、それも東京都の海にも、

こんなお魚がいるのか!

驚くほどの南国の雰囲気です!

f:id:f-wark:20201023120407p:plain

202007 「小笠原」

色とりどりで

カラフルなお魚さん

いっぱいですね~

 

あっ!

海ガメさんです!

へぇ~

いる所にはいるんですね~

大きくはないけど

優雅に泳いでいて、

気持ちよさそうです!

f:id:f-wark:20201023120439p:plain

202007 ウミガメ~!

流石に、

小笠原・伊豆七島の海

熱帯魚が多くてキレイ~

でも、

東京湾の海にも

沢山のお魚さん達

いるのに驚きです!

 

(・_・D フムフム

ホウホウと、

水槽を見ながら

歩いていると、

何やら

上に登れる階段があります…

何だろう?

上ってみることにします!

 

ナント!

ここでは、展示されている水槽

裏側が見れるようになっています!

 

へぇ~~~!

水槽の水をキレイにするための

ろ過装置や、

水槽に波を起こす装置なんかも

あるんですね~!

 

ナニナニ?

泡を発生させ、

泡についた

アクのような汚れを捨てる

プロテインスキマー」ですって!

へぇ~~~!

f:id:f-wark:20201023120514p:plain

202007 上部通路

因みに、

水槽を上から見ると

こんな感じです~

 

ここは

伊豆七島の海かな?

なんか水槽の周りに

いろいろな機械があって

ハイテク(古い?)なんですね~w

f:id:f-wark:20201023120544p:plain

202007 上部通路「伊豆七島の海」

ふぅ…

いろいろ見てきて、

流石にお腹

鳴りっぱなしですね><”””

 

おや?

園内マップを見ると

レストランがある見たいですね!

行きましょう!!

 

つづく!!!

 

 

www.tokyo-zoo.net

www.tabi-funa.com

 

フウナ in リアル 2020・7月 葛西臨海公園(葛西臨海水族園 ‐その2-)

Changes in the Earth's wind
~気の向くままに~

 

さてさて、

世界の海エリアで、

いろいろな世界の海を見て

やって来たのは、

深海の生き物~

 

更に暗めになった

展示エリアとなり、

暗い水槽の中には

変わった生き物がいますね~

 

あ!

カニさんですよ!

ここにいるのはタカアシガニ~!

 

ぐぅぅぅぅ…

スミマセン><

美味しそうなんて思っちゃ

ダメですよね><”””

f:id:f-wark:20201016145645p:plain

202007 「深海の生物」

深海の生き物カニさんに、

後ろ髪をひかれながら、

先に進みます…!

・・・・・

お腹よ、沈まれ…><

・・・・・

 

はい!次々!

と、すすむと…

なんか急に園内が開けます

また大きな水槽でもあるのかな?

 

うわっ!

今度はマグロ!!!

・・・・・

やられた><””””

静まりかけたお腹がまた…

ぐぅ…

・・・・・

美味し…ではなく

ちゃんとレポートします!

やってきたここは、

大洋の航海者の「マグロ」

アクアシアターです!

 

調べてみると、

ここにいるのはクロマグロ

お魚屋さんでは、

ホンマグロと言われる

マグロさんだそうです

(・_・D フムフム

群れをなし高速で回遊する…

と、ありますが

そんなお魚が見れるなんて

すごいですね~!

( ゚o ゚)ポカーン

f:id:f-wark:20201016145738p:plain

202007 大洋の航海者「マグロ」01

それにしても、

大スクリーンではなく、

目の前の水槽

この大きなマグロさん達

気持ちよさそうに

泳いでいるのを見ていると…

なんか、

大海のすごさと言うか、

何となく

自分のちっぽけな存在に

気付かされるというか…

クラゲさんとはまた違った

心の癒しが、

ありますね~

 

ここには

アクアシアター

言われるだけあって、

沢山のベンチがあります!

 

ちょっとゆっくりしちゃお

(^^)q”

f:id:f-wark:20201016145812p:plain

202007 大洋の航海者「マグロ」02

満足いくまで

マグロさんを楽しんで

先に進むと、

展示エリア屋外へ

 

渚の生物エリア~

ここでは、

渚にいる生き物達

観察することが

できるみたいです…

 

でも、今日は、みんな奥に

隠れちゃってるのかな?

何もいないように見えますね…

・・・・・

見て…聞いて…

…考えて…

えっ?

・・・・・

あっ!

渚の生物エリアの入り口に戻り

手前にある水槽部分を見ると、

いろんなお魚さんが!

 

どうやらここには

釣り人にはなじみのお魚さん達が、

沢山いるようですね~!

お見逃しなくですねw

f:id:f-wark:20201016145902p:plain

202007 渚の生物

改めて、

順路を進むと、

「しおだまり」コーナー

ここちらは、

渚のしおだまりにいる

生き物たちと触れ合えるようです

 

でも、残念><”””

今はコロナで中止…

水槽を見ることはできますが

触れないんですね…

ここはコロナが収まることを願って

次回リベンジしましょう!

f:id:f-wark:20201016150016p:plain

202007 「しおだまり」

そして来たところは

ペンギンの生態~

 

うわ~っ!

広い飼育場

ペンギンさん達が沢山!

みんな、のんびり、

気持ちよさそうです~

ここには

フンボルトペンギンをはじめ、

5種類ペンギンさん達

いるみたいです!

f:id:f-wark:20201016150055p:plain

202007 ペンギンの生態 01

あれ?

何やら看板があります…

「赤ちゃんペンギンでは

      ありません!」

何だろ?

フェアリーペンギン?

赤ちゃんみたいなのが

いるのかな?

どれどれ… (._.)

 

探してみると…

端っこの茂みの中に

いたーっ!

小っちゃいペンギンさん達

木陰でのんびりしてますね~

ホント、

赤ちゃん見たいw

f:id:f-wark:20201016150156p:plain

202007 ペンギンの生態 02

さて、

ペンギンの生態の次は、

また室内

戻るみたいです

 

ホント、広いな~

水族園

言うだけは、

ありますね…

 

つづく~

 

 

www.tokyo-zoo.net

www.tabi-funa.com